MENU

theoption(ザオプション)の評判・口コミは?メリットやデメリット、取引条件や安全性を解説

ザオプションアイキャッチ

theoption(ザオプション)は、ペイアウト率が高く、かつ取引時間は最短30秒を誇っており、短期取引では業界No.1の海外のバイナリーオプション業者です。

この記事を読んでいるあなたは、

  • theoption(ザオプション)にはどんな評判がある?
  • theoption(ザオプション)の安全性は?
  • theoption(ザオプション)のメリット・デメリットは?

このように考えているかも知れません。

この記事では、「theoption(ザオプション)の概要や取引条件、評判、メリット・デメリット」などについて紹介します。

なお、安全性の高い人気のバイナリーオプション業者については、バイナリーオプションおすすめ業者ランキングにて詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

あわせて読みたい
バイナリーオプションおすすめ比較11選!国内・海外の人気業者を徹底比較【2024年2月最新】 この記事を読んでいるあなたは、 おすすめのバイナリーオプション業者のランキングが知りたい バイナリーオプションのおすすめ業者を選ぶ際のポイントが知りたい バイナ...

※上記ボタンをクリックすると公式サイトに遷移します。

目次

theoption(ザオプション)の概要

ザオプション公式

出典:https://jp.theoption.com/ja-jp

theoption(ザオプション)とは、取引条件に優れた海外バイナリーオプションのサービスです。

業界大手のハイローオーストラリアと比較すると、豊富なキャンペーンとキャッシュバックが充実しています。

また、取扱銘柄は15種類かつ取引時間は最短30秒を誇っており、短期取引では業界No.1です。

取引ツールとしてテクニカルチャートを導入しているため、ペイアウト率の高さも特徴的です。

さらに、サポートは日本人スタッフが対応しているため、メールやチャット機能も安心して利用できます。

※上記ボタンをクリックすると公式サイトに遷移します。

theoption(ザオプション)の概要は、以下の通りです。

ペイアウト率 1.8~2.3倍
取扱銘柄 15銘柄
最低取引金額 1,000円
最低入出金額
  • 最低入金額:5,000円
  • 最低出金額:5,000円
スマホ対応
デモ口座の有無 あり
ボーナス
  • 7,000円のボーナス:2万円以上の入金※25万円分の取引
  • 15,000円のボーナス:5万円以上の入金※75万円分の取引
  • 35,000円のボーナス:10万円以上の入金※210万円分の取引
  • 100,000円のボーナス:25万円以上の入金※500万円分の取引
金融ライセンス マーシャル諸島金融ライセンス(NO.FFA000397)
公式サイト theoption(ザオプション)公式サイト

theoption(ザオプション)の評判・口コミ

reputationの文字

theoption(ザオプション)の悪い評判・口コミと良い評判・口コミについて解説します。

theoptionの悪い評判・口コミ

theoption(ザオプション)の悪い評判・口コミは、以下の通りです。

ザオプ凍結くらった。90万入ってるけど最大利益分だからもう助けからんかなぁ。はぁ。
出典:https://x.com/binarylabo/status/1461635155844820992?s=20

両建はそれなりに動いている時間帯に長い時間で出来ています。でも出金条件が厳しそうなので続けるかはかなりです。ザオプは元本部分はカード返済になってしまったのでダメですね💦
出典:https://x.com/relaxumasa/status/1331021540540858374?s=20

ザオプついにデビュー!!!✨
(夏くらいからずっと放置してたやつw) 操作性ちょっと不便だなぁ…PCとかまた違うのかな? とりあえずスマホで1ポチみんなハイローだから浮気してみたけど本命はハイロー😎
のままです🙌✨w …ザオプもちゃんと出金できるよね?🙄
出典:https://x.com/MiwoBinary/status/1592500385167872001?s=20

theoption(ザオプション)には、口座の凍結や操作性に関する悪い評判・口コミがあります。

両建て取引に関しては、利用規約で禁止されています。

ただし、口座凍結はルールを守って取引していれば起こり得ないため、正常に利用していればデメリットにはならないでしょう。

theoptionの良い評判・口コミ

theoption(ザオプション)の良い評判・口コミは、以下の通りです。

ザオプ始めて3日目だけど、3日とも勝ち越せて嬉しい✨ハイローは1月まで休ませようかなと…養分キャッシュバックほしいんだけど2回目ももらえる?
今週は26戦16勝10敗で勝率61%
やっとザオプの決済画面の出し方わかったわ😅これデモだけどリアルで取りたかったな!
出典:https://x.com/nene3_trade/status/1728057098691387805?s=20

ザオプ、慣れないけど楽しいぜ😎
チャート見やすい。
出典:https://x.com/24ki51gekiura/status/1618552185503248384?s=20

急に7000円残高が上がってびっくりした。 KAGENボーナス忘れてたザオプありがとう。 相談したいけど、朝から2000円は死にました☺

出典:https://x.com/nootofx/status/1250224605291106304?s=20

theoption(ザオプション)には、キャッシュバックや公式のチャートに関する良い評判・口コミがあります。

口座開設後に入金をおこなうと、7,000円キャッシュバックされるキャンペーンが開催されています。

また、公式にテクニカルチャートが用意されており、シンプルなデザインのため使いやすいのが特徴的です。

初めてFXをする方でも、比較的すぐに操作になれます。

theoption(ザオプション)の悪い評判から分かるデメリット

手のひらを見せてる男性

theoption(ザオプション)の悪い評判から分かるデメリットは、以下の6つです。

  • 信託保全に加入していない
  • 口座凍結のリスクがある
  • 出金の上限額が決められている
  • 出金手数料が高い
  • 両建て取引が禁止されている
  • 自動売買ツールを利用できない

それぞれのデメリットについて解説します。

信託保全に加入していない

theoption(ザオプション)は、信託保全に加入していません。

信託保全に加入している業者の場合、バイナリーオプション業者が倒産した際でも返金してもらえます。

theoption(ザオプション)は信託保全に加入していないため、もし倒産してしまった場合の返金補償がありません。

ただし、金融ライセンス取得済みのため、不測のトラブルがなければ倒産の可能性は低いです。

もし信託保全に加入していないと不安な人は、ほかの業者を検討するのがおすすめです。

口座凍結のリスクがある

theoption(ザオプション)のデメリットとして、口座凍結のリスクが挙げられます。

トレード手法次第では、口座凍結の対象になる可能性が高いです。

例えば、トレード手法である連打取引は、口座凍結になるケースがあります。

自動売買ツールでの取引を禁止しているため、トレード手法として連打取引が不正行為とみなされる可能性があります。

また、禁止事項・不正行為に該当する可能性があるため、トレード手法には注意が必要です。

出金の上限額が決められている

theoption(ザオプション)では、あらかじめ出金の上限額が決められています。

基本的に、会員ランクに応じて設定された出金制限が存在します。

会員ランクは、theoption(ザオプション)が提供するポイントサービスプログラムです。

各口座に応じて1ヶ月の最大出金可能額が決まっており、設定金額を超えた出金は不可能です。

入金額分の出金には制限がありませんが、銀行かbitwalletの出金の場合は最大500万円が上限になるため注意しましょう。

出金手数料が高い

theoption(ザオプション)は、出金時の手数料が比較的高いです。

出金手数料は基本無料ですが、以下の条件に該当する場合は別途手数料がかかります。

  • 全く取引していない
  • 取引額が入金額に満たない
  • 少ない取引回数でキャンペーンを悪用していると判断された場合

1つでも該当すると、決済手数料として「最低1,500円~入金額」もしくは「出金額の最高10%を徴収」されます。

また口座解約時に、口座残高が5,000円以下のまま銀行振込で出金すると一律2,000円かかるため注意しましょう。

両建て取引が禁止されている

theoption(ザオプション)では、両建て取引が禁止されています。

同じ銘柄で「HIGH」と「LOW」の両方を保有している状態を、両建てといいます。

両建ては損失を抑える目的があるため、利益が目的ではありません。

ただし、値動きが激しくなると利益が出やすいトレード手法です。

theoption(ザオプション)は両建てが禁止されており、口座凍結のリスクがあるため、控えるようにしましょう。

自動売買ツールを利用できない

theoption(ザオプション)では、自動売買取引ツールの利用は禁止されています。

もし規約違反とみなされた場合、口座凍結のリスクがあります。

バイナリーオプションやFXなど、普段から自動売買ツールで取引している人は気をつけましょう。

また、分析ツールを使いたい人は、theoption(ザオプション)が公式に用意しているテクニカルチャートの利用をおすすめします。

theoption(ザオプション)の良い評判から分かるメリット

okサインをしてる女性

theoption(ザオプション)の良い評判から分かるメリットは、以下の7つです。

  • ペイアウト率が高い
  • 5,000円から出金できる
  • 出金手数料が無料
  • デモ口座で取引の練習ができる
  • 口座開設キャンペーンが用意されている
  • インジケーターで為替相場を予想できる
  • 日本語でサポートを受けられる

それぞれのメリットを詳しく紹介します。

ペイアウト率が高い

theoption(ザオプション)は、ペイアウト率が2.3倍であり、業界トップクラスです。

ペイアウト率とは、自己投資額に対して予想が的中した際に払い戻される額の割合のことです。

例えば、ペイアウト率2倍で1,000円を投資した場合、予想が的中すると2,000円が払い戻されます。

海外バイナリーオプションのペイアウト率は1.5倍〜2倍が大半のため、theoption(ザオプション)のペイアウト率は比較的高いと言えます。

5,000円から出金できる

theoption(ザオプション)では、最低出金額5,000円から出金できます。

また、取引の利益分を引き出す場合、3,000円以上から引き出し可能です。

さらに、入金額分であれば制限なしで引き出せます。

業界トップクラスを誇る最少額の設定になっているため、少額から出金したい人におすすめです。

出金手数料が無料

theoption(ザオプション)では、出金手数料が無料です。

出金方法は「bitwallet」「銀行振込」の2種類ありますが、どちらも無料です。

ただし、まったく取引していない場合は例外もあります。

さらに、取引額が入金額に満たない場合は決済手数料1,500円もしくは、入出金額どちらかの10%が発生します。

例外の手数料は、通常通り取引をしてれば発生しないため特に心配ありません。

デモ口座で取引の練習ができる

theoption(ザオプション)では取引の練習のために、デモ口座が用意されています。

簡単操作で、10秒あればバイナリーオプションの練習が可能です。

最初にデモ取引用の資金100万円が付与されるため、実際の画面で取引体験ができます。

ただし、ブラウザを閉じてしまうと残高や取引履歴がリセットされるため注意が必要です。

FXに初めて挑戦する人は、リスクのないデモ口座で取引の練習をしましょう。

口座開設キャンペーンが用意されている

theoption(ザオプション)には、口座開設キャンペーンが用意されています。

バイナリーオプション業者を選ぶ基準として、キャッシュバックがあるかどうかも重要です。

特に投資初心者の場合、少額から始めたい人や自己資金を失うリスクを無くしたいと思う人は多いです。

theoption(ザオプション)では、口座開設後の初回入金で7000円のキャッシュバックが受けられます。

キャッシュバックでリスクを減らせるため、必要最小限の金額からバイナリーオプションを始められます。

インジケーターで為替相場を予想できる

インジケーターを利用すれば、為替相場を予想できるメリットがあります。

インジケーターは、為替相場の予測に使う指標です。

theoption(ザオプション)では、取引画面に直接インジゲーターを表示できます。

通常ツールなどを使用しないと見られないため、利用者からも評価が高いです。

日本語でサポートを受けられる

theoption(ザオプション)では、日本語でサポートを受けられます。

海外のバイナリーオプション業者ですが、初心者でも安心して取引可能です。

日本時間で平日16時〜23時まで対応しており、メール・チャットなどで対応してもらえます。

また、完全日本人スタッフがサポートしてくれるため、気軽に問い合わせできます。

※上記ボタンをクリックすると公式サイトに遷移します。

theoption(ザオプション)の安全性・信頼性

鍵のマーク

theoption(ザオプション)の安全性・信頼性には、以下5つがあります。

  • theoption(ザオプション)の運営会社情報
  • theoption(ザオプション)が保有している金融ライセンス
  • theoption(ザオプション)の資産管理方法
  • theoption(ザオプション)は日本の金融庁から警告を受けている
  • theoption(ザオプション)で取引することは違法なのか?

theoption(ザオプション)で取引するうえで、事前にチェックしておきたいポイントを解説します。

運営会社情報

theoption(ザオプション)の運営会社情報は、以下の通りです。

サービスイン 2017年1月
運営会社 TCG holdings Ltd
運営拠点 マーシャル諸島共和国(金融ライセンス取得)
サポート対応 日本人スタッフが対応
最低入金額 5,000円
出金速度 最短翌日(銀行振込)
出金条件 なし
最低出金額 5,000円(※利益分は3,000円〜)
ペイアウト率
  • 短期:1.96倍
  • ハイロー:1.90倍
  • スプレッド:2.00倍
キャンペーン 口座開設+初回入金時7,000円付与など

海外バイナリーオプション業者で人気のハイローオーストラリアは2010年5月〜サービス開始、ファイブスターズマーケッツは2014年からサービス開始しました。

theoption(ザオプション)は、2017年1月からのため発展途上のサービスといえます。

また、日本人スタッフが対応してくれるため、海外FXの利用が初めての人でも安心です。

保有している金融ライセンス

theoption(ザオプション)は、マーシャル諸島の金融ライセンス(NO.FFA000397)を保有しています。

通常、日本国内のバイナリーオプション業者は金融庁の許可が必須ですが、theoption(ザオプション)は登録していません。

しかし、運営拠点が海外の場合は現地の金融ライセンスを保有しているため、安心かつ信頼できる業者と言えるでしょう。

資産管理方法

theoption(ザオプション)では、分割管理で資産管理をおこないます。

分割管理は、保有する会社資産と顧客資産をそれぞれ別に管理する方法です。

本来、信託保全に加入していれば、信託先の銀行に顧客資金の管理を委ねるため安心です。

ただし、theoption(ザオプション)は信託保全に加入していません。

そのため、万が一倒産した場合などの資金の返金補償がないため注意が必要です。

日本の金融庁から警告を受けている

theoption(ザオプション)は、日本の金融庁から警告を受けています。

theoption(ザオプション)は海外に運営拠点があり、現地で金融ライセンスを取得しています。

本来は、日本国内のバイナリーオプション業者の金融庁の許可は必須です。

しかし、現地で金融ライセンスを取得している場合、日本では警告以上の指摘は不可能です。

悪質な海外業者もいるため、日本の金融庁から警告を受けるのは当然ですが、安全性に関する問題はありません。

theoptionで取引することは違法なのか?

theoption(ザオプション)での取引は、違法ではありません。

特にチャートが意図的に操作されていないかは、安全性において気になるポイントです。

theoption(ザオプション)の判定レートは、第三者機関である「FXCM社の配信レート」が採用されています。

公式サイトでも明記されているため、意図的な操作はなく安心・安全に取引できます。

※上記ボタンをクリックすると公式サイトに遷移します。

theoption(ザオプション)の特徴|取引条件

featuresの文字

theoption(ザオプション)の特徴・取引条件に関する以下の情報について解説します。

  • 取引時間
  • 入出金手数料・取引手数料

順に解説していきます。

取引時間

theoption(ザオプション)は、平日は朝7時から翌朝6時まで取引が可能です。

また、土曜日は朝6時まで取引ができます。

ただし、日曜日には取引できません。

さらに、サポート営業時間は平日16時から23時までなため注意しましょう。

入出金手数料・取引手数料

取引内容 手数料
入金手数料 無料
出金手数料 無料
取引手数料 無料

theoption(ザオプション)は、入出金手数料・取引手数料はすべて無料です。

取引内容によって手数料の金額が変わらないため、取引ごとに手数料を心配する必要はありません。

そのため、費用をできるだけ抑えて取引したいトレーダーに向いています。

※上記ボタンをクリックすると公式サイトに遷移します。

theoption(ザオプション)の始め方・口座開設方法

startの文字と足

theoption(ザオプション)の始め方・口座開設方法は、以下の通りです。

  • STEP1:公式サイトの口座開設フォームにアクセスする
  • STEP2:フォームを入力する
  • STEP3:決済承認契約書に署名する
  • STEP4:必要書類を提出する
  • STEP5:開設完了メールからログインする

まずは、theoption(ザオプション)公式サイトから口座開設フォームにアクセスします。

アクセス後は、「口座開設はこちらから」をクリックします。

口座開設フォームが表示後は、以下の個人情報をそれぞれ入力します。

  • お名前
  • 苗字
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 電話番号
  • 基本通貨

パスワードは半角英数字のみのため、注意して入力しましょう。

基本通貨は、なにも決まっていない場合は「JPY」を選ぶのがおすすめです。

その後、利用規約を承認するため決済承認契約書に署名します。

署名完了後は、同意欄をチェックし「次へ」をクリックしましょう。

続いて、「本人確認書類」と「現住所確認書類」の提出が必要です。

本人確認書類には、顔写真付きのものを用意し、現住所確認書類は「発行後6か月以内の書類」が必要です。

本人確認が完了すると、開設完了メールが届きます。

メール内のリンクからアクセスし、取引画面にログインしましょう。

※上記ボタンをクリックすると公式サイトに遷移します。

theoption(ザオプション)の入金方法

スマホと銀行

theoption(ザオプション)の入金方法には、以下の3種類があります。

  • 銀行振込
  • Bitwallet
  • 仮想通貨(Bitcoin・Ethereum)

各方法における反映時間や最低入金額、1回あたりの入金限度額は以下の通りです。

入金方法 反映時間 最低入金額 1回あたりの入金限度額
銀行振込 即時 10,000円 100万円
Bitwallet 即時 5,000円 50万円
仮想通貨(Bitcoin・Ethereum) 即時 10,000円 50万円

入金方法は、以下の手順でおこないます。

  • STEP1:公式サイトにログインする
  • STEP2:メニューから「入金」を選択する
  • STEP3:入金金額と支払方法を選択する
  • STEP4:支払方法ごとの手続きをする

基本的に、入金後は即時反映されます。

theoption(ザオプション)の出金方法

ATM

theoption(ザオプション)の出金方法には、以下の2種類があります。

  • 銀行振込
  • Bitwallet

各出金方法における出金所要時間や最低出金額、1回あたりの出金限度額は以下の通りです。

出金方法 出金所要時間 最低出金額 1回あたりの出金限度額
銀行振込 最短当日〜3営業日 5,000円 10日間に500万円まで
Bitwallet 最短即日 5,000円 10日間に500万円まで

出金方法は、以下の手順でおこないます。

  • STEP1:公式サイトにログインする
  • STEP2:メニューから「出金」を選択する
  • STEP3:出金金額と支払方法を選択する
  • STEP4:支払方法ごとの手続きをする

入金と異なり、出金方法ごとに反映時間がかかります。

また、入金を「銀行振込」「仮想通貨」でおこなうと「銀行振込」でしか出金ができません。

加えて、「Bitwallet」で入金した場合の出金方法は「Bitwallet」のみとなっているため注意しましょう。

theoption(ザオプション)の取引の流れ

人の手と木のブロック

theoption(ザオプション)の取引の流れは、以下の通りです。

  1. 口座開設をして口座を有効化する
  2. 取引方法、商品、取引時間を選択する
  3. 取引金額を入力する
  4. HIGHかLOWを選択する

基本操作は、パソコンもスマートフォンも同じです。

ただし、スマートフォンの場合はインジケーターを追加できないため注意が必要です。

チャット機能を利用したい人は、マイページの青いアイコンからメッセージや問い合わせができます。

※上記ボタンをクリックすると公式サイトに遷移します。

theoption(ザオプション)についてよくある質問

女性とはてなマーク

theoption(ザオプション)についてよくある質問を以下にまとめました。

  • theoptionの口座開設時の注意点は?
  • theoptionにデモ口座はある?
  • theoptionで両建て取引は可能?
  • theoptionで仮想通貨の取引はできる?
  • theoptionが向いているのはどんな人?
  • theoptionが向いていないのはどんな人?
  • theoptionの安全性は高いですか?
  • theoptionの最低出金額はいくら?
  • theoptionの取引で確定申告は必要?

1つずつ解説します。

theoptionの口座開設時の注意点は?

theoption(ザオプション)の口座開設時の注意点は、以下の3つです。

theoptionの口座開設時の注意点
  • デモ口座を利用してから口座開設する
  • 本人確認書類は鮮明な画像を提出する
  • 口座開設時のトラブルはサポートの日本人スタッフへ即連絡する

デモ口座を使うと、本番同様の環境で取引のバーチャル体験ができます。

本人確認用の画像がぼやけている場合など、承認されないケースがあるため注意しましょう。

また特に投資が初めての人は、口座開設時にトラブルや操作上の不明点があれば、カスタマーサポートに問い合わせれば日本語で対応してくれます。

theoptionにデモ口座はある?

theoption(ザオプション)には、無料のデモ口座があります。

フリーデモ口座を利用するメリットは、以下の通りです。

  • リスクなしで本番同様の取引環境を体験できる
  • バイナリーオプション取引を試せる
  • 実際の取引画面・機能も確認ができる

デモ口座はバーチャルマネーで取引するため、取引に負けてもリアルの資産は減りません。

口座開設に不安がある人は、バイナリーオプション取引を体験してから判断するのがおすすめです。

theoptionで両建て取引は可能?

theoption(ザオプション)は両建て取引は可能ですが、禁止されています。

両建て取引をしてしまうと、口座凍結のリスクがあるため注意が必要です。

もし両建て取引をしたい人は、両建て取引を許可しているハイローオーストラリアなどの別の業者がおすすめです。

theoptionで仮想通貨の取引はできる?

theoption(ザオプション)で、仮想通貨の取引はできます。

取引方法は「ハイロー」のみですが、仮想通貨のBitcoinで取引可能です。

theoptionが向いているのはどんな人?

theoption(ザオプション)が向いているのは、以下のような人です。

  • 信頼性の高い取引環境を探している人
  • 月々50万円以上を取引するプロのトレーダー

ペイアウト率が高く、取引時間が最短30秒であるため、多くの時間を費やせる専業トレーダーに向いています。

投資上級者で優れた条件で取引をしたい方は、theoption(ザオプション)を利用してみましょう。

また、デモ口座やボーナスが用意されているため、まずはFXに触れてみたいという初心者の方にもおすすめできます。

theoptionが向いていないのはどんな人?

theoption(ザオプション)が向いていないのは、以下のような人です。

  • 高性能なトレードツールを使いたい人
  • いつも自動売買ツールを利用している人

トレードツールはシンプルですが、使用感はトレーダーによって異なります。

もし取引で違和感を感じる場合は、別のサービスを検討するか無料の高機能チャート「MT4」「MT5」を併用するのがおすすめです。

また、自動売買取引ツールでの取引は禁止されています。

規約違反に該当すると利益が出金できなくなるため、普段からツールを利用している人はおすすめできません。

theoptionの安全性は高いですか?

theoption(ザオプション)は、金融ライセンスを取得しているため安全性は高いです。

運営拠点がマーシャル諸島にあり、エストニア財務情報局の金融ライセンスを保有しています。

国内の金融庁から警告を受けていますが、海外の現地で金融ライセンスを取得していれば大きな危険性はないでしょう。

theoptionの最低出金額はいくら?

theoption(ザオプション)の最低出金額は5,000円です。

さらに、利益分の出金は3,000円から可能です。

出金方法は、銀行振込・Bitwalletの2種類から選択できます。

theoptionの取引で確定申告は必要?

theoption(ザオプション)の取引で、利益を得た場合は確定申告は必要です。

確定申告が必要な利益額は、以下を参考にしましょう。

  • 給与所得があり、給与以外の利益が20万円を超えた場合
  • 給与所得がなく、利益が38万円を超えた場合

一定の利益を得た場合は、確定申告と利益の金額に応じた税金を収める必要があります。

カテゴリは「雑所得(総合課税)」に分類され、副業やそのほか分類のできない所得に当てはまります。

利益額が大きくなってきた場合は、事前に確定申告の流れを確認しておくと安全でしょう。

theoption(ザオプション)の評判・口コミまとめ

conclusionと書かれたメモ

この記事では、「theoption(ザオプション)の概要や取引条件、評判、メリット・デメリット」などについて紹介しました。

theoption(ザオプション)は海外のバイナリーオプション業者ですが、現地のマーシャル諸島で金融ライセンスを取得しているため安心・安全に取引できます。

デモ口座があるため口座開設前に使用感を確認し、キャンペーンを利用すればリスクを抑えながら取引が始められます。

ペイアウト率2.3倍の業界トップクラスの好環境で取引をしたい投資上級者の人は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

なお、安全性の高い人気のバイナリーオプション業者については、バイナリーオプションおすすめ業者ランキングにて詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

あわせて読みたい
バイナリーオプションおすすめ比較11選!国内・海外の人気業者を徹底比較【2024年2月最新】 この記事を読んでいるあなたは、 おすすめのバイナリーオプション業者のランキングが知りたい バイナリーオプションのおすすめ業者を選ぶ際のポイントが知りたい バイナ...

※上記ボタンをクリックすると公式サイトに遷移します。

目次